菊地シート工業株式会社

お客様の「要望」「問題点」「解決したい点」などを共に考え、シート・テント・機能素材を組み合わせて解決いたします。

事例集

遮熱断熱

建物天井裏に!薄くて軽い遮熱断熱材

 

 

 

 

倉庫内の天井裏に弊社の
両面アルミガラスクロス遮熱不燃シート
マーモル®サーモ DAG-020を取り付けました。

建物天井、屋根裏用断熱材は、
従来からグラスウールなど厚みのある材料が使用されていますが、
最近、薄くて軽い施工性に優れ、発塵が少ない等の安全材料と、
遮熱の特性を活かした断熱材がが求められるようになりました。

弊社の両面アルミガラスクロス遮熱不燃シート(不燃材料認定 申請中)
マーモル®サーモ DAG-020を屋根裏に施工すると、
夏場は屋根からの輻射熱を反射して、
シート下の空間、部材の温度上昇を抑える効果が期待できます。

また、屋根裏にあるアルミ付き断熱シートは放熱率が小さいので、
天井下への放熱が少なくなります。
その結果、室内の温度上昇を抑える効果が期待できるのです。

 

測定日 : 2022年5月23日  測定条件:外気温 25℃・庫内で測定

DAG-020 未施工 DAG-020を施工している部分
62.8℃  53.9℃ (50℃台) 場所によっては31.2℃

 

DAG-020を施工していない部分は
62.8℃ですが、DAG-020を施工している部分は
53.9℃など50℃台に下がっていました。
場所によっては31.2℃のところもありました。

作業されている方の実感としても暑さは軽減されたとのことです。

真夏にもう一度計測に行く予定です。
結果が楽しみです。

この商品に対してのお問い合わせは⇒お問い合わせページへ

  • 問い合わせ専用ダイヤル↓
    Tel.06-6961-6891

    FAXの方は↓
    Fax.06-6961-6895 (現在FAXは受信のみ・返信はメールですのでメールアドレスを記載してください)

 

ページトップへ
  • 断熱シート
  • 耐熱シート
  • 不燃シート
  • その他
  • KIKUCHI LAB 自社実験を積極的に行っています。
  • 動画ライブラリー 商品情報やイベントレポートなどをすべて動画で紹介します。
PAGE TOP